羽田国際線ラウンジのtips!(羽田→クアラルンプール)

  • 投稿日:
  • 更新日:2018/07/21
  • by
  • カテゴリ:

久々の長期休みでペナンに旅行に行ってきました。その際のフライトです。

今回は羽田からANA便でクララルンプールに出て、マレーシア航空に乗り換えてペナンに飛びます。

羽田出発は日が変わった深夜なので、空港ラウンジで食事やシャワーを済ませていきます。

DSC_1008.jpg

フライトが夜で、夕方に空港に着いたのですが、国際線の出発ロビーはいつもながら結構な人出でした。

DSC_1005.jpg出発ロビー

今回は、荷物を「空港宅配サービス」で送りました。空港で荷物の入れ替えが不要なら、「手ぶらサービス」で直接到着地空港で荷物を受け取ることもできます。

DSC_0999.jpg羽田空港の江戸小路

今日は時間があるので上の階の江戸小路でお散歩。

ラウンジ

今回入ったのは110番ゲート近くにあるラウンジです。出国手続きを抜けて、右側に行くとまもなく右手にあります。

ANAのラウンジ、以前レポートしたファーストクラスの豪勢さにはかないませんが、ビジネスラウンジだってたいしたものです。

P1190025.jpg昔はなかったんですが、ちゃんとフードもあります。鳥の唐揚げ、焼きそばなどがあります。

あとはカレーライス、ヌードルバーでそばやうどん、豚骨ラーメンも食せます。

P1190024.jpgビールサーバー

ビールはアサヒスーパードライです。

反対側へ

ラウンジがかなり混んできたので、奥の方の空いているエリアに移動しました。

DSC_1017.jpgラウンジの奥の方のシーティング

こちらもフードカウンターがあります。

P1190028.jpg入り口近くのフードカウンターより少しコンパクト

右にはカレーとご飯があなたを待っています。

P1190030.jpgサラダとか

冷蔵カウンターはサラダなど。杏仁豆腐もあります。

P1190033.jpgおにぎりとか

おにぎり、おいなりさん、味噌汁などはサラダの右側。

P1190048.jpgホットフード(1)

こちらはグリルチキンとミックスベジタブル、野菜のオリーブオイルソテー。

P1190049.jpgホットフード(2)

こちらは上海焼きそばと麻婆茄子。保温器の数が入り口近くのフードカウンターよりも少ないのですが、その分2つに割ったりして種類を置いています。

P1190032.jpgビールサーバー

こちらに用意されているのはサッポロ黒ラベルとキリン一番搾りでした。なぜかビールは入り口近くよりも選べる。

入り口付近のフードカウンターは大きいですが混んでおり、品切れることもままあります。奥の方は人が少ないので食事を落ち着いて選べますし、実はなかなか狙い目です。時間に余裕がある場合はこちらをお勧めします。

DSC_1012.jpg晩御飯

娘のフライト前の食事はこんなもんで。ずいぶん食べるね。

シャワー

夜のフライトなので、シャワーを浴びてから行きます。

羽田空港国際線は夜出発が多いため、実際のところシャワー利用は多く、結構待たされます。時間に余裕を持って行きましょう。

シャワーを使うには、入り口のカウンターで申し出ます。すると、満室の場合はページャー(ポケベル)を持たされるので、鳴るまでラウンジ内で待ちましょう。

P1190045.jpgシャワールームエリア

シャワールームは7箇所ありました。

P1190043.jpgキー

今回は5番を使います。

P1190042.jpgご利用のお客様へ

混んでるので、20分程度で使ってね、とのこと。

P1190039.jpgシャワールーム

入り口の左側にはミラーと洗面台。

P1190044.jpg

洗面台

扇風機や時計などが所狭しと並べられています。

P1190040.jpgトイレ

洗面台の右側にトイレ。

P1190041.jpgシャワー

その右側にシャワーブースがあります。

シャワー室にはシャンプーやコンディショナーなどが一通り揃っているのですが、その中にスリッパもあります。エコノミーで飛ぶ場合はスリッパが提供されないので、ここでもらっていくという手もあります(ここの使い捨てスリッパは持ち帰り自由と書いてあります)。ちょっとしたtipsです。

シャワーを浴びてさっぱりしたら間もなくフライトです。

行ってきま〜す。

こちらもよく読まれています