元本割れ?!Wealth Navi 23ヶ月目【実績紹介】

  • 投稿日:
  • 更新日:2019/01/15
  • by
  • カテゴリ:

AI (人工知能)で勝手に運用をしてくれるWealth Naviの実績レポートです。

2017年2月に30万円で運用開始して、1年11ヶ月が経ちました。

surprise.jpg

とうとうマイナス!

最新の実績を見てみます。

20190104-JPY1.pngとうとう資産がマイナスになってしまいました!

これは、2018年12月の相場の暴落によるものです。全資産クラスがマイナスとなっています。

最近投資を始めた方は、かなりの方が元本を毀損しているのではないでしょうか。

今の状態で円建ての-18,362円を年利換算すると、およそ-3.2%ということになります。

20190104-USD1.png

ドルで見てみると、意外や意外。わずかではありますがまだプラスを維持しています。

内訳は、米国株と金のみがプラス、あとはマイナスという結果です。

20190104-JPY2.png

円建ての推移です。ずっとプラス圏を維持してきたのに、とうとう元本を割り込んだ水色のエリアにグラフが入り込んでしまいました。

目標金額の達成確率は66%だそうで、前回74%だったので大幅ダウンです。

20190104-USD2.pngドル建ては今はわずかにプラスですが、履歴を見てみると2018/12/25に$2541.08、$-76.43まで落ち込んでいることがわかりました。この最悪の時で元本より年率およそ-1.5%となります。

それから少し回復しているようです。

結構冷静?

というわけで、これまで低空飛行のことはあってもマイナスにならなかったのに、今回マイナスになってしまいました。

でも実のところ、我ながら結構冷静になっています。

私は2017年2月にWealth Naviを開始し、記録のために敢えて追加投資を避けているため、ここから浮上するのには少し時間がかかると思いますが、毎月の積立をしていれば、ドルコスト平均法で今のように安い時期は多く買い込めるため、一度相場が上がった時にかなりの上昇を期待できます。

だいたい、政治的などいろいろ理由があるとはいえ、実体経済に大きな変化がない状態での暴落なので、そのうちまた上がると楽観視しています。

その意味では、ここで積み立てておきたいところではありますね。

そんなWealth Naviに興味のある方は以下をどうぞ。

こちらから口座開設すると、今なら10万円からの運用開始が可能です。

いろいろキャンペーンもしているのでぜひ見てみてください!

相場がダウンのときこそ持っている人は辛抱強く、持たない人は買い場ということで!

こちらもよく読まれています