最低年利4%?Wealth Navi 20ヶ月目【実績紹介】

  • 投稿日:
  • 更新日:2018/10/14
  • by
  • カテゴリ:

AI (人工知能)で勝手に運用をしてくれるWealth Naviの実績レポートです。

2017年2月に30万円で運用開始して、1年8ヶ月が経ちました。

woman.jpg米中の貿易バトルも少し落ち着いてきましたが、運用成績はどうでしょうか。

乱高下?

前回(1年6ヶ月)は、トルコリラショックで大幅に資産額がダウンしていました。

20181009-JPY1.png今回はプラス26,517円。前回がプラス18,977円だったので、リラショックの終焉と米中バトルの一服感を受けて相場はだいぶ回復しているようです。

20181009-USD1.pngドル建てで見たときの資産額は$2,888。前回$2,883.3だったので、実はほとんど変わっていません(+0.16%)。

内訳で顕著なのは、新興国株の前回+$11.37が-$2.40に大幅ダウンになったことでしょうか。代わりに米国株が前回+$161.78から+$175.22に上昇しています。

3ヶ月で見てみる

直近3ヶ月のグラフを見てみます。

20181009-JPY3.png

円ではこの3ヶ月の値動きは318,000円〜335,000円くらいです。

利回り換算すると+6.0%〜+11.7%、年利換算で+4.0%〜+7.8%程度となります。

20181009-USD3.pngドル建てだと、$2,883〜$2,994くらいで推移しています。

利回り換算すると+10.1%〜+14.4%、年利換算で+6.8%〜+9.6%程度となります。

今回の結論

私の状況では、

  • 円安で購入(購入時の為替は114円代後半。損!)
  • 積立してない(ドルコスト平均できない)

というハンデを持っているのですが、それでも、

ほったらかしで年利換算+4.0%〜+7.8%程度の利回り

が現時点の成績となります。

ああ、ほったらかしではないですね。時々残高を見てムフフしてます♪

そんなWealth Naviに興味のある方は以下をどうぞ。

こちらから口座開設すると、今なら10万円からの運用開始が可能な上、手数料がキャッシュバックされるなど特典がありますよ。

10万円からでも上記と同じ運用成績なら年4,000円〜の利息。悪くないです。

こちらもよく読まれています