遠くなるANAプレミアムエコノミーでどう戦うか

  • 投稿日:
  • 更新日:2019/01/19
  • by
  • カテゴリ:

みなさんプレミアムエコノミー乗ってますか?

私は最近乗ってません(泣)。

そんな泣きっ面な私に蜂のニュースです。

それは一通のメールから

ある日、以下のようなメールが届きました。

━━━━━━━━━━━━━━━━
ANA国際線「プレミアムエコノミーへのご変更」サービス終了について
━━━━━━━━━━━━━━━━

平素より、ANAグループ便ならびにANAマイレージクラブをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

ANA「ダイヤモンドサービス」「プラチナサービス」メンバー、ANAスーパーフライヤーズ会員のお客様にご提供しております
ANA国際線「プレミアムエコノミーへのご変更」サービスは、以下の期日をもちまして終了の運びとなりました。

それに伴い、対象のお客様には、プレミアムエコノミーへのアップグレード予約を<無料>でご利用いただけるキャンペーンを実施予定です。

無料とかキャンペーンとか、嬉しそうな言葉が並んではいますが、要は

DIA/PLT/SFCの会員がプレミアムエコノミーにはタダで乗れなくなる。

ということです。

これまで、ANAのダイアモンド、プラチナ、スーパーフライヤーズカードのメンバーには、

「プレミアムエコノミーに無料でアップグレード可能」

という特典がありました。さすがにダイアモンドやプラチナメンバーとのアップグレードの取りやすさの差は歴然(以下参照)としてはいるものの、アップグレードのチャンスがあるというのはいいものです。

参考: ダイヤモンド・プラチナとSFCの絶望的な違い

どうなるのか

これからは、プレミアムアップグレードへの変更には、ビジネスへのアップグレード同様ポイントが必要になります。

スーパーフライヤーズのメンバーとしては、さすがに

とうとうプレミアムエコノミーへのアップグレードサービスが廃止に!

公式サイトによると、そのポイント数は以下の通り。

img_point_area.jpg出典: ANA Sky Web

欧米路線の場合、エコノミーからビジネスへのアップグレードは10ポイントで、これは従来通りなのですが、プレミアムエコノミーへのアップグレードに5ポイントかかることになります。

アップグレードの「価格」は、ANA Skyコインへの変換レートが1ポイント=1,000ポイント=1,000円分、ということを考えると、プレミアムエコノミーで5,000円、ビジネスで10,000円、という感じです。

これを高いと見るか安いと見るかは人によるでしょうが、これまで無料でアップグレードできていたことから考えると、ずいぶんなサービス改悪、ということになります。

なお、マイルを使ってのアップグレードも可能となります。欧米線(5,501マイル以上)では20,000マイル、となります。

移行措置

この急激なサービス改悪の影響を緩和するため、2019年10月1日〜2020年3月31日までは、無料でアップグレードを行えるキャンペーンをする、となっています。

欧米線では5ポイントかかるところが、0ポイントでいい、ということです。これが最初に示した「プレミアムエコノミーへのアップグレード予約を<無料>でご利用いただけるキャンペーン」なのです。

同時に、「プレミアムエコノミーの特典航空券」が新規に登場しました。これまで特典航空券はエコノミー、ビジネス、ファーストしかなかったので、プレミアムエコノミーも特典航空券で搭乗できることになります。

さて、あなたはアップグレードしますか?


まだ従来通りアップグレードできる今年9月まで、たくさん乗るしか!

参考: SFCでプレエコアップグレードの勝率を上げる秘策とは

スーパーフライヤーズでもプレミアムエコノミーへのアップグレードを! という方は是非上の記事をどうぞ。でも、2019年9月までですよ!

こちらもよく読まれています