特典航空券で行くビジネスクラス搭乗記(羽田→ロンドン)

  • 投稿日:
  • 更新日:2016/12/18
  • by
  • カテゴリ:

今回はたまっていたマイルを特典航空券に交換してイギリス旅行に行ってきました。

家族3名でイギリス(欧州)に行く場合の必要マイル数は、ANAのWebサイトで調べることができます。

LRH
エコノミー 45,000 55,000 60,000
ビジネス 80,000 90,000 95,000
ファースト 165,000 165,000 180,000

以前はファーストクラスは12万マイルだったと記憶しているので、だいぶ値上がりしましたね。今回はビジネスクラス3名で27万マイル! かなりのマイル数ですが、こつこつためたマイルを使います。

予約は1年前

かなりのマイル数がかかる特典航空券ですが、それ以前に空席があまりありません。

特典航空券は搭乗の355日前(搭乗日含まず)、つまりおおよそ1年前から予約ができるので、長期的に計画を立てて空席のある日を狙います。帰りの便も一緒に予約することが必要なので、例えば10日の旅程で行くなら、345日前から予約を開始することになります。

エコノミークラスは比較的取りやすいようですが、ビジネスクラスの複数名予約は基本的に空いている日をベースに旅程を組む必要があります。また、ファーストクラスは経験上空席待ち以外ありません。旅先のホテルの予約のキャンセルなど、空席待ちによるリスクは高いので、あくまで空席がある便を狙いました。

空港にて

羽田空港では、チェックイン後優先レーンでセキュリティチェックができます。

P1150490.JPGレッドカーペットと係員のお兄さん

ラウンジ(ANA LOUNGE)の入り口にはキャンペーンでSTAR WARSの人形が置かれていました。

P1150493.JPGスターウォーズの人形たち

足を止めて見入っている人が結構いました。

P1150494.JPGラウンジ

ロンドン便(NH211)の出発時刻は他の多数のヨーロッパ・アジア便が出発するお昼前なので、ラウンジもかなりにぎわっていました。

なお、ファーストクラスおよびダイヤモンドメンバー向けのANA SUITE LOUNGEについては以前詳細にレポートしています。

ビジネス最前列で行く

空席がある便を見てみると、1年も前であることもあり、基本的にガラガラです。今回は5~6列目の前方席を取りました。家族で行く関係で、人気の窓際を取らず、中央部です。

P1150512.JPG座席に用意されたアメニティたち

座席はANA BUSINESS STAGGEREDです。就寝用のマット、枕、スリッパ、ヘッドフォン、アメニティセットなどが置かれています。

DSC_3199r.jpgアメニティセット

アメニティセットは、ロクシタンのポーチにローション、リップクリーム、歯ブラシセット、耳栓、アイマスク、コットンセット、ティッシュペーパーが入っていました。ポーチの色や材質が時々変わっているようです。

DSC_0116.JPG自席から見える光景...ああファーストクラス

ビジネス最前列なので、前に見える光景はファーストクラスです。以前乗った時のレポートはこちらからどうぞ。

搭乗時の様子

久しぶりにロンドン線のビジネスクラスに乗ったのですが、サービスは若干変わっていました。

DSC_0113.JPGウェルカムドリンク

搭乗するとウェルカムドリンクが配られますが、水も一緒にいただきました。またウェルカムドリンクのカップが安っぽく(?)なっていました。

P1070957.JPGウェルカムドリンク(2013年)

以前は上の写真のような脚付きのプラスチックカップでした。素材も固かったのですが、今回は柔らかいプラスチックカップでした。

最前列席を利用する理由の一つがこれ。

DSC_0117.JPGバッシネットスペース

赤ちゃんがいる方がバッシネット(機内用ベビーベッド)を置くことのできるスペースです。子供がいる場合、ここにいろいろ荷物を置いておくことができて大変便利です。

なお、この席は事前座席指定することができません。以前はオンラインチェックインの時(24時間前から)にこの席が空いていれば取ることができましたが、今回はその時点でも解放されず、チェックイン時に窓口で聞いたら空いているとのことだったので取らせてもらいました。

機内食について

出発してしばらくするとお食事タイムです。

DSC_0128.JPGアミューズ
クルミの飴
姫川たけのこ寄せ オクラのピューレ添え
牛生ハムとアーティチョーク コルニッションのブロシェット
鰊のマリネ フェタチーズとセミドライトマト

まずはアミューズ。以前はアミューズの中身はメニューに載っていなかったのですが、今回は詳しく書いてありました。

DSC_0129.JPG前菜 蛍烏賊と春菜づくし 胡麻クリーム掛け(下)
小鉢 牛肉冷しゃぶ ポン酢ゼリー (左上)
お造り マハタ ソデイカ 生のリ (右上)

私は和食を選びました。前菜からお造りまでは一緒にやってきます。ちなみにファーストクラスだと別々に来ますが、エコノミーからの差を考えると大したことがないような気もします。

この和食は「銀座奥田」とのコラボレーションメニューだそうです。

DSC_0139.JPG主菜 鰆の煮つけ [165kcal]
御飯 豆御飯、味噌汁、香の物

前菜が彩り豊かなのに比べると主菜は若干地味?

DSC_0144.JPGデザート リコッタチーズケーキ

このチーズケーキはCONRAD NEW YORKとのコラボレーションだそうです。

洋食は写真を撮り忘れたので前菜だけ。

DSC_0133.JPGアペタイザー 海老のスモーク ソフトドライビーフに蕪のマリネを添えて

ちなみにメインディッシュは

国産牛フィレ肉のステーキ 青森県産黒ニンニクのコンフィに照り焼き風ソースで [406kcal]
甘鯛のソテー 穀物のリゾットと桜の塩漬けの香りのソース [317kcal]
(オプション) ほうれん草 チーズとハムのロールパスタ トマトソース

からの選択でした。これにパンがつきます。

一食目でいっぱいになってしまって、二食目はセットは頼まず軽食メニューからお好み焼き。

DSC_0152.JPG鶴橋風月 お好み焼き

機内でビールを飲むことはめったにない私ですが、お好み焼きにはビールでしょう(?)。

当たり前ですが、特典航空券を使おうがインボラだろうが機内でのサービスに差がつくことはありません。アテンダントさんに「ご搭乗ありがとうございます」とかしこまられると、「タダ乗りですみません」とつい思ってしまう小市民な私でした。