[SD-Movie] 同時再生できたけど

  • 投稿日:
  • 更新日:2015/03/08
  • by
  • カテゴリ:

ショックから気を取り直して、画像および音声の同時再生を試みました。

結果は...できたといえばできました。 現在、画像は128x96x24fps, 音声は約12kHz/4bitとなっています。

ただ、同時再生の場合、VDGからのDMAを止めるわけには行きません。 これまでに調べた限りでは、VDGのBUSREQなどのタイミングをソフトウェアから取ることは不可能そうです。 そのため、音質はかなり悪いです。

割り込みは止めていますが、それでも正確なタイミングが取れないため、きついものがあります。 以前の測定で、水平帰線ではBUSACK有効(L)期間が41.2us、無効(H)期間が22.7usでした。また、垂直帰線中の無効期間は4482us でした。 ここから計算すると、CPUの動作率は以下のようになります。

(22.7 * 192 + 4482) / ((22.7 + 41.2) * 192 + 4482) =~ 52.8 %

また、水平帰線中、動作が止まる時間は次のようになります。

41.2 / 1000000 * 3993600 =~ 164.5 clk

つまり、動作中にコントロール不能で164.5クロックも停止してしまうわけです。 これは厳しいですね。

これじゃ恥ずかしくて動画共有サイトには出せないかなぁ? 何かいい方法はないものかなぁ。