AVRでSDカードリーダ

  • 投稿日:
  • 更新日:2015/03/08
  • by
  • カテゴリ: ,

さて、AVRを使ってSDカードリーダを作ろうと思っています。本体側からIn/Out 1命令で入出力ができれば、リアルタイムでの動画再生なども不可能ではありません。

とりあえず現状の回路図。

AVR_SD.PNG

ポイントは以下のようなところです。

  • SDカードは3.3V動作なので、回路全体を3.3V動作にしています。
  • ATmega8Lは内蔵クロックで8MHz動作させます。
  • ISPインタフェースを用意しておいて、プログラムの書き換えに備えます。
  • アドレス線は7432でプリデコードしておくことにより、AVRのI/Oを節約します。

AVRのI/Oポートが少しあまっているのですが、とりあえず未使用にしておきます。

先日秋葉原でEジスPenやらプリント基板キットやらを買い込んできたのですが、この回路図からレイアウトを起こすのが面倒でそのままになっています。きっと世の中には自動レイアウトツールもあるんでしょうね...。

こちらもよく読まれています