オートリバランスの結果は!Wealth Navi 8ヶ月目【実績紹介】

  • 投稿日:
  • 更新日:2017/11/05
  • by
  • カテゴリ: ,

2017年2月に30万円の資金で始めたWealth Naviですが、もう8ヶ月経ちました。

例により、成績を見てみましょう。

sayaIMGL8064_TP_V4.jpg

安定ゾーンへ?!

投資より8ヶ月、成績はこちらです。

20171010-jpy-1.pngまずは円建て。最初に30万円投資して、現時点で23,168円のプラス。前回5.5ヶ月経過時点で見たときは14,550円のプラスだったので、ここ2.5ヶ月では+8,618円ほどと、順調に増えていることがわかります。

前回は米国債券についてはマイナスでしたが、今回は全ての資産クラスでプラス成長しています。

20171010-jpy-2.pngグラフを見ると、8月くらいの時点で矢印に回転しているアイコンがあります。

これは資産のリバランスが行われたことを示しています。Wealth Naviの特徴として、自動的にリバランスを行う機能があることが紹介されていますが、それが働いたということです。

20171010-usd-1.pngドル建てで見ると、およそ250ドルのプラスです。

20171010-usd-2.pngリバランスを行ってから順調に資産が成長しています。

リバランスを分析してみる

今回のリバランスを分析してみます。前回の5.5ヶ月目の資産内訳と比べてみましょう。

20171010-compare.png

左が5.5ヶ月時点、右が8ヶ月時点

各資産クラスごとに見てみると、以下のようになっています。

  • 米国株はどちらも$846.71からの損益を示しており、リバランスの影響を受けていません。
  • 日欧株は5.5ヶ月目に$846.12からの損益、今回$807.66からの損益となっており、リバランスにより$38.46資産を減らしています
  • 新興国株はどちらも$353.88からの損益を示しており、リバランスの影響を受けていません。
  • 米国債券は5.5ヶ月目に$107.94からの損益、今回$217.63からの損益となっており、リバランスにより$109.69資産を増やしています
  • 金はどちらも$234.14からの損益を示しており、リバランスの影響を受けていません。
  • 不動産はどちらも$155.50からの損益を示しており、リバランスの影響を受けていません。
  • 現金は$83.65から$19.75に減らしており、リバランスで追加投資を行っています

全体としてみると、日欧株を減らし、米国債券を買っています。また、投資に使われている金額(総資産から現金を引いたもの)も$2724.85から$2849.31へ$124.46増加しており、資産成長した分を有効に投資に当てていることがわかります。

普通に投資信託などを買っている場合、リバランスには手数料(販売手数料、信託財産留保額など)がかかりますが、Wealth Naviだと無料なので、有効に投資を行うことができます。

なにより、全自動なので色々悩まなくてもいいのが助かりますね。

そして、こっそりこんな変化が。

20171010-compare-2.png「達成する可能性」の数値が上がっています。なるほど〜これは現時点での可能性なのですね。

これまた見る楽しみが増えました。

そんなWealth Naviですが、もっと知りたい方はこちらをどうぞ。

こちらから口座開設すると、今なら10万円からの運用開始が可能な上、手数料が半額キャッシュバックされるなど特典がありますよ。

こちらもよく読まれています