電子申請に超小型変形ロボなICカードリーダ! Identiv SCR3500A

  • 投稿日:
  • 更新日:2017/09/23
  • by
  • カテゴリ: ,

eTaxによる確定申告など、電子申請をする際に必要になるのが、マイナンバーカード等のICカードとカードリーダです。

カードリーダは企業向けPCなどでオプション設定されていることも多いのですが、流通しているPCに装備されているものは必ずしも多くありません。もちろんMacにもついていません。

今回ちょっと変わったカードリーダを手に入れました。それがこのIdentiv SCR3500Aです。Amazonで取り扱いがあります。

DSC_8004.jpgSCR3500A

見た感じ、キーホルダーといった体です。

大きさは実測でおよそ48 mm x 20 mm x 12mm、重さはやはり実測で約12g です。

変形ロボ!

これがどのようにカードリーダなのかというと...。

DSC_8005.jpg変形!

キーホルダーは開くことができます。開くと、中からUSB-A端子が出てきます。

DSC_8006.jpgカードを挿してみた

開いたところにスリットがあり、そこにカードを差し込みます。

DSC_8007.jpgMacにつないでみた

USB-Aですので、そのままWindowsやMacにつなぐこともできます。

ドライバーについて

Windows 10ではドライバーのインストールなしでそのまま使うことができました。

MacやLinuxの場合は、以下からダウンロードします(Windows XP, 7, 8.1, 10用の最新のドライバも置いてあります)。

uTrust SmartFold SCR3500 Family

とにかく小さく持ち運べるのが魅力のカードリーダです。これを使っていたらちょっと周りの視線を集めますよ。

価格も特別高いものではないので、ICカードを使う必要のある方は検討に入れてみると面白いのではないでしょうか。

こちらもよく読まれています