MoneyForwardでWealthNaviの残高を表示する方法を詳細に解説

  • 投稿日:
  • 更新日:2017/08/26
  • by
  • カテゴリ:

自動取引のWealthNaviとMoneyForwardの連携が開始しました。

これまで両者は連携していなかったので、私はWealthNaviの運用状況を見てMoneyForwardに手入力していたのですが、その必要がなくなりました!

calc.jpg

事前準備

MoneyForward for SBI証券を使っている人のみ、初回はパスワード設定を行う必要があります。

MoneyForward for SBI証券では普段SBI証券からの連携でWealthNaviを使う関係で、パスワードの入力が必要ないのですが、MoneyFowardからの連携の場合は直接WealthNaviにログインする必要があるためです。

20170816-mf01.pngまずSBI証券にログインしたら、「WealthNavi」に移動します。

20170816-mf02.pngお客様番号の部分をクリックし、登録情報を表示するページに移動します。

20170816-mf04.pngご登録情報・契約状況のページで「パスワードの変更」をクリックします。

20170816-mf05.pngパスワードを入力し、「変更する」でパスワードの設定を行います。

MoneyForwardでの連携方法

MoneyForwardでWealthNaviを連携する方法は以下の通りです。

20170816-mf11.png上の画面の順番通りにクリックし、WealthNaviの連携画面に移動します。

20170816-mf12.png金融機関登録を行うため、WealthNaviと連携します。

20170816-mf13.png

WealthNaviのログイン画面では、メールアドレスとパスワードを入力します。WealthNavi for SBI証券を使っている方は、先ほど設定したパスワードを入力します。

20170816-mf14.png情報提供に同意します。

20170816-mf15.png保存すれば、登録が完了です。

連携状態の確認

MoneyForwardの口座画面で、連携状態を確認します。更新状態が「正常」と表示されていれば、うまく連携しています。

20170816-mf16.pngこれでMoneyForwardでWealthNaviの運用状況がいつでも把握できるようになりました。

特にWealthNavi for SBI証券を使っている方は、ログインがSBI証券経由でちょっと面倒だったので、これで簡単に現在の評価額を確認できるようになって便利ですよ。

こちらから口座開設すると、30万円からの運用開始が可能な上、手数料が半額キャッシュバックされるなど特典がありますよ。

こちらもよく読まれています