最後尾から搭乗!TAP搭乗記録(リスボン→ロンドン)

  • 投稿日:
  • 更新日:2016/07/02
  • by
  • カテゴリ:

今回のポルトガル旅行は、仕事の都合で1泊2日と短いものでしたが、一通りいろいろ見られて楽しかったです。

さて、ポルトガルからのフライトレポートです。

P1030835.JPGリスボン空港

ラウンジ

P1030822.JPG大きなスクリーンが並ぶラウンジ

上の写真にもありますが、ラウンジは広くはないですがなかなかきれいで立派です。

P1030827.JPG食べ物も充実

食べ物、飲み物もそろっており、出発までのひと時をゆっくり過ごしました。

搭乗

搭乗はバスで移動でした。

P1030846.JPG駐機場へ

ヨーロッパでは珍しくありませんが、飛行機が沖止めの場合、タラップを前後につけることがあります。今回もそうで、我々は後方座席を取っていたので、後ろのタラップから乗りました。

P1030852.JPG間近で見るA320の垂直尾翼

こんなに近くで飛行機の後方が見られるのも沖止めならでは?

機内とサービス

機材はエアバスA320で、シートは革張り。座席3-3アブレストと、極めて標準的。

P1030857.JPG機内

リスボンからロンドンまでのフライト時間は2時間半、長くはありませんが、クラシックキャリア(LCCではない)なので、ちゃんと機内サービスがあります。

P1030859.JPG機内サービス

供されたのはサンドイッチとオレンジジュース、それに飲み物は別に頼めます。今回頼んだ飲み物はビール(ポルトガル語でCERVEJA)です。

ロンドン上空で

ロンドンに近づくころ、夜になっていました。

P1030863.JPGロンドンの夜景

上はロンドン上空から撮影した写真。オレンジ色の線はMロード(高速道路)で、たしかM4かM25です。

ヒースロー空港はいつも混雑しているので、2回に1回くらいは上空で旋回して待たされます。この日も上空をぐるぐる。おかげで夜景がきれいでした。